本ページはプロモーションが含まれています。

【MILI WATCH】TIMEXキャンパーそっくりの100均ミリタリーウォッチ!

ダイソー・ミリウォッチの電池交換手順 チープ系
ダイソー・ミリウォッチの電池交換手順

ダイソーの店内をウロウロしてると「こんなものまで売ってるの!?」という発見があって楽しいですよね。

今回購入したのはこちらの腕時計とボタン電池!

ミリウォッチ(MILI WATCH)とボタン電池(SR626)
ミリウォッチ(MILI WATCH)とボタン電池(SR626)

この"いかにもミリタリー"なデザインが格好いいと思いませんか?

どう見てもタイメックスのあの時計にソックリで興味をそそります♪

時計に興味のある人なら自然と手に取っちゃいますよね〜。(笑)

スポンサーリンク

ミリウォッチの紹介

今回ダイソーにて購入したのは「ミリウォッチ(MILI WATCH)」という腕時計です。

さすがに100円というわけにはいかず、500円+税でした。

このモデルにはカラーバリエーションも用意されており、カーキブラックの2色から選べますよ。

(写真はカーキ

ミリウォッチのパッケージ
ミリウォッチのパッケージ

「これぞミリタリーウォッチ!」といえるド定番なデザインが目を引きます。

シンプルで見やすい文字盤、それにNATOベルトという組み合わせがたまりませんね。

ただし「樹脂ケース」に「プラスチック風防」なので質感に期待をしてはいけません。

値段が値段なので至る所にコストカットは感じられます。

ミリウォッチ(カーキ)
ミリウォッチ(カーキ)

それでもミリタリーな雰囲気は十分に楽しめますよー♪

ミリタリーウォッチに詳しい方なら、このデザインを見て「タイメックスのキャンパーに似ている!」と思ったのではないでしょうか。

この時計をプロデュースした人は100%意識してるでしょうね。(笑)

しかも本家の1/20くらいの値段で売っちゃうのだから・・ダイソーってスゴいよね。

付属のNATOベルトを外してみると、バネ棒を使うような構造ではなく、ラグと一体化されています。

よくある汎用ベルトには交換できないので注意しましょう。

ベルト取り付け箇所
ベルト取り付け箇所

ベルトを交換したかったらNATOベルトを買いましょうね。

サイズは20mm幅のものを選んでください。

つづいて裏蓋も見てみましょう。

見るからに簡素な作りで、どう考えても防水性能はなさそう・・

ちなみに裏蓋に刻印された「SR626SW」は内蔵ボタン電池の型番です。

ミリウォッチのケースバック
ミリウォッチのケースバック

ミリウォッチを腕に装着したイメージはこんな感じです。

ケース径が38mmと小ぶりなので、腕の細い方や女の人でも違和感は感じないでしょう。

リストショット
リストショット
スポンサーリンク

ミリウォッチの電池交換

さて、今回はボタン電池(SR626)も同時に買ってきました。

ボタン電池(SR626)
ボタン電池(SR626)

実は私、すでに色ちがいのミリウォッチを1本持っておりまして・・(笑)

こちらの電池が切れたのでDIYで交換しようというわけです。

ミリウォッチ(ブラック)+後付けのNATOベルト
ミリウォッチ(ブラック)+後付けのNATOベルト

こちらは「ブラック」カラーのミリウォッチです。

ベルトはJBタイプのNATOベルトに交換してあります。

さっそくNATOベルトを外して電池交換に取り掛かりましょう。

ミリウォッチ(ブラック)
ミリウォッチ(ブラック)

裏蓋の周辺を見ると、一部だけ出っぱった箇所がありますよね。

ミリウォッチの裏蓋
ミリウォッチの裏蓋

ここに裏蓋オープナーの先端を引っ掛けてこじ開けます。

裏蓋オープナー
裏蓋オープナー

裏蓋を外した状態がこちら。

時計の内部はさらに白いパーツで覆われていますね。

ミリウォッチの内部①
ミリウォッチの内部①

その白いパーツを取ると・・とっても小さなムーブメントが見えました。

ミリウォッチの内部②
ミリウォッチの内部②

このムーブメント、日本のセイコーインスツル(SII)製らしいですよ。

そこに見えるボタン電池をピンセットで取り外し、新しいものと交換しましょう。

ミリウォッチの電池
ミリウォッチの電池

あとは逆の手順で裏蓋を閉じ、NATOベルトを取り付ければ交換作業は終了です。

ミリウォッチのリストショット
電池交換完了!

ほんの数分でできちゃう簡単な作業ですね。

スポンサーリンク

まとめ

ダイソーの「ミリウォッチ(MILI WATCH)」はタイメックスの「キャンパー」にそっくりで、ミリタリーウォッチの雰囲気を気軽に楽しめる商品です♪

私のように2色揃えてもたったの1,000円+税しか掛かりませんよ。(笑)

そこそこ人気があるのか生産数が少ないのか、店舗によっては在庫がなかったりするようです。

気になるなら見つけたら即ゲットすることをオススメします。